光回線の料金と価格

光回線比較

光回線を利用する際は、各サービスタイプによりさまざまな料金が発生します。

光回線TOP > 料金と価格

光回線の料金と価格について

光回線を利用する場合は、初期費用と月々の使用料金が必要となります。

初期費用は大きく分けると回線工事費プロバイダ契約料に分かれ、プロバイダや伝達方式、サービスタイプによりかかってくる費用が異なります。

月額使用料は光回線使用料と機器利用料(レンタル料)、プロバイダ料金に分けられており、これにひかり電話やひかりテレビなどのオプションサービスが加算されます。

ただし、回線工事費が無料になったり、数ヵ月間の月額使用料が無料もしくは割引など、各プロバイダによるキャンペーンを利用すると低価格で利用することが可能となります。

また、光回線を引きこむと電話回線は必要なくなるため、ひかり電話を利用することで月々の電話料金を抑えることができます。

ひかり電話の基本料金は無料~525円からとなっており、NTTの基本料金よりも電話料金が安くなります。

そのため、NTTの電話回線を解約し、ひかり電話を利用すると月々1500~1750円ほど節約できます。

もちろん、今まで使っていた電話を利用して今まで通りの電話サービスを利用することもできるので、光回線を引く場合は電話も光に変えた方がお得になるのです。

NTT東日本フレッツ光NTT東日本フレッツ光の公式サイト

最大4ヶ月のお得なキャンペーン実施中!
www.ntt-east.co.jp

NTT西日本フレッツ光NTT西日本フレッツ光の公式サイト

西日本契約者数No.1!信頼の実績!
www.ntt-west.co.jp

auひかりauひかりの公式サイト

話題の家電製品やリサイクルパソコンをプレゼント!
www.kddi.com

ページ先頭へ戻る

Copyright (C)  光回線比較ランキング All Rights Reserved.